• 最近ではパソコンからだけではなく、
    スマートフォンやタブレット端末など様々なものからインターネットを閲覧することが出来るようになりました。
    こういったサイトを閲覧する時には、
    様々な害を及ぼす事もあります。
    例えばウィルスだったり、アダルトサイトや出会い系サイトなどの閲覧だったりです。
    こういったサイトを閲覧する時には、自己判断と責任で閲覧するのですが、
    そういった判断が出来ない子供などが、
    不正なサイトへアクセスしないように出来るのがフィルタリングです。
    このフィルタリングを利用する事によって、
    子供などに見せたくないサイトなどのカテゴリを排除することが出来るのです。
    こういったサービスは現在様々な所で利用されています。
    例えば、仕事など。
    最近は仕事でもスマートフォンやタブレット端末の導入を行っている企業が増えてきているそうです。
    ですがこういった端末を仕事以外で使わないように設定するのは結構難しいものです。
    個人個人の判断で使わないように指示しても、
    それをチェックし続ける事は難しいのではないでしょうか。
    そんな時にも活躍するのがフィルタリングです。
    フィルタリングを行うことで、
    仕事以外で端末を使用できない仕様にすることが出来るので画期的です。