• やはり住みたい場所の条件は、海や山が見えて夜景がきれいな
    ところというのが定番だと思う。
    関西でそういう場所を探すと必ず最初にでてくるのが「神戸」
    だろう。
    ドライブで「神戸」へ行くたびに、こんなところに住めたらい
    いなあとつくづく思ってしまう。
    「神戸」は異国情緒が漂う興味深い場所である。
    情報の発信場所でもあり、多くの人が全国から集まり、必要な
    ものは大抵全てこの町で手に入る。
    最近、新聞のチラシやネットで「神戸」での「分譲マンション」
    の案内を目にする。
    高嶺の花だったはずの「神戸」の「分譲マンション」が、随分
    と身近な価格帯になってきたのには驚いた。
    そろそろ「神戸」ライフも現実的なものに変わってきた。
    以前、頻繁に「神戸」へ通うことがあった時は、美味しい「神戸」
    の水を毎回飲み、近くのスーパーで買い物をして、そこに住んで
    いるかのような生活をしたことがある。
    妻が「神戸」の病院に入院したため、付き添いでステイしたのである。
    その頃の印象はとてもよく、「分譲マンション」の広告には釘づけに
    なった。
    海の香り、山の景色、夜景の素晴らしさ、どれをとっても魅力的な町
    である。