• レンタルの業者に置いて
    管理は命綱といっても過言ではないだろう。
    今、物品がいくつどこにあり、そして何日までレンタルされることになっていて
    いつ回収して手元にもどってくるのか。
    まさか、このIT化の進んだ世の中で台帳で管理しているレンタル業者はないだろうが
    まだまだエクセルで管理しているという業者さんも多いことだろう。
    ひとつひとつに手間がかかれば、それだけ人件費もかかり
    さらにヒューマンエラーも起きやすくなる。
    管理の段階でミスがあれば、レンタル業者の信用を損ねることになるので、
    出来るだけ避けたいのが本音だろう。
    そんなレンタルの一連の流れを管理してくれるシステムがあれば、どんなに助かるだろうか。
    もちろん、それは業者だけでなく利用者にとっても便利なシステムになるに違いない。
    管理は一目瞭然が第一だから。貸出管理は「レンタル事業」@ワンストップサービス | ヤマトシステム開発