• リビオ東京潮見は平成25年10月下旬、東京は江東区の枝川に、満を持していよいよ入居が始まるマンションです。
    若いファミリー層で話題となっているそうなんですが、どの辺りが注目されているかというと、交通の便や周辺環境の他にも、セキュリティー面や耐震性・耐久性などが気に入られている模様。
    聞けば、同マンション、24時間セキュリティシステムを採用しているのだとか。
    共有部だけでなく、専有部のセキュリティもしっかりしていると言いますから、これは有り難い。
    さらに、耐震性・耐久性についてですが、こちらの方も拡底アースドリル工法を用いることで、揺れに強い建物を実現しているとのこと。
    防災備蓄倉庫や自家発電装置等もあるようで、防災への配慮も優れているみたいです。
    将来を考えれば、防犯性や耐震性に優れた物件を選びたいのは至極当然。
    江東区のマンションで、リビオ東京潮見が話題となる理由がよく分りました。