• 出前専用の宅配ランチ寿司が人気の様子。なぜ出前のランチしかやっていないのかという理由は、店内飲食するとなるとかかるテーブルやイス、箸、小皿などの備品、そしてそれを洗浄する従業員、接客要員を必要としないために大幅な経費削減を狙った経営方針なのか。お店を開くと発生する店舗の賃貸料。有名な所であればある程料金は高くなるので、それを見越した収入を得るためには相当の覚悟で営業をしていかないと赤字になってすぐ退去しないといけない結果となる。その点、出前専用は実際に食事をするスペースは必要ないために、出前で提供する料理を調理するスペースとそれを包装する場所があればOKという事になる。余計なインテリアデザインは考えなくていいから出前専用の飲食店は結構楽かもしれない。とはいえ出前にサービスを絞った分だけ、出前の料理のクオリティーや出前のときのデリバリーパーソンの接客態度が店のイメージを判断する全てとなるので注意が必要だ。【銀のさら】ランチ | お寿司の宅配・出前・デリバリー