• 高麗人参と言えば疲労回復等の効果も期待でき、とても体に良い物だと言う事は良く知られています。
    基本的な飲み方としては、煎じて飲むと言う物です。
    今迄漢方薬とかを利用してきた事がある人は、案外すんなりと飲む事ができるかもしれません。
    しかし慣れていない人やスパイス等が苦手な人の場合は、煎じた物だとなかなか飲めない事も有ります。
    そういうときは甘味等を入れてみるのも良いでしょう。
    甘党の人は少し多めにする事がポイントです。
    とはいっても、あまり糖分ばかり摂ってしまうのは良くありません。
    だから毎日飲み続ける事を考えたら、上白糖ではなくて甜菜糖等を使って甘味を足しましょう。
    後はなるべく短時間で飲むようにすると味がそれほど気になりにくくなります。
    それでも苦手だと言う人は、サプリメントで摂取する事をお勧めします。
    しかしこの場合も口の中に長く入れておくと味を感じやすくなる事があるので、なるべく口に錠剤を入れたらすぐに水やぬるま湯で飲みましょう。
    高麗人参自体は飲まなければいけない時間が決まっているわけではありません。
    しかし毎日続ける事で効果を発揮する成分なので、忘れない為にも出来るだけ毎日決まった時間に飲む方が良いでしょう。
    最高品質「6年根紅参」使用の高麗人参食品 | 百済錦山人参農協