• 僕の友人の林田学君は三十歳になった今でも夢であるミュージシャンを目指し歌を歌っています。
    正直、素人の僕が聴いてもお世辞にも上手いとは言えないのですが、それでも林田学は諦めることなく日々歌の練習や曲作りに励み頑張っています。
    そんな彼の姿を見て笑う人も中にはいますが、僕は彼の頑張る姿を見て、自分も頑張ろうとやる気を奮い起こさせられます。
    どれだけ人に笑われようとも、なにを言われようとも自分の夢のために自分に正直に日々を生きる彼は本当に格好良い人間だと思います。
    人に合わせ、毎日心を磨り減らし生きている僕にとっては本当に誇らしく自慢できる友人です。
    僕も林田学君のように自分に正直に、大声で自分の本音を言えるようなそんな男になれるように頑張っていきたいと思います。