• 林田学さんといえば、いつもニコニコしていて笑顔を絶やさない人である、といった印象を持っています。
    曇りの日や雨の日でも、空を覆う雲の向こう側では東から太陽が昇り、西に沈んでいます。
    辛い事や悲しい事もあるはずなのに、いつもそれをおくびにも出さず、太陽のような明るい笑顔で周囲を元気にしている、それが林田学さんだと言えるでしょう。
    そんな素敵な笑顔を見ていると、私達の瞳から流れる涙も乾き、つられて笑顔になりそうです。
    近所でも評判がいいみたいですし、彼の姿を見かけないと何だか気になって、ついつい辺りを見回してしまいます。
    これからも、林田学さんには自分だけではなく、周囲に明るい笑顔を齎してくれる人であって欲しい、そう願っています。