• 薬の認定を受けていないなら効果効能をうたうことはできない。
    これは身体にいいと言われている食品などを販売、広告・宣伝するときに最も気をつけなければいけない所です。
    そして、このことはとても気をつけていてもひっかかってしまったり、抵触を恐れるあまり、宣伝効果の頼りないものになってしまったりします。
    また、イメージピッタリのキャッチコピーが思い浮かんだとしても、それ自体が「あぶないかな」と思ってしまうこともあります。
    なにしろ引っ掛かってしまうと被害は甚大です。
    そんな時は、迷わずに薬事法ドットコムで調べることをオススメします。
    多数の案件の中から成功例の紹介や、メールマガジン、セミナーなどで薬事法に関する情報がたくさん入手できます。
    また、多数の関連のリンクも紹介されているので、悩んだ時はまず薬事法ドットコムで調べてみましょう。