• 顔の輪郭を細くみせたいのはだれもが望むことで、顎の骨を整形で削ってでも細く見せたいと思う人もたくさんいらっしゃいます。
    ここで顔の輪郭を細くするための運動方法を書きたいと思います。
    両方の頬に手のひらを当て上に持ち上げます。
    これを何度も毎日繰り返してください。
    こうすることで頬肉をリフトアップできるため顔が小さく見せることができます。
    また血液リンパの流れを良くすることが出来るのでたるんだ頬肉を活性化することができます。
    同時に顎の骨格にも刺激を与えていますので骨格強制作用もあるという一石二鳥で顔の輪郭を細くすることができる運動です。
    手軽に小顔つくりをしてみたいと思っている方は是非とも試してみてください。